京急新逗子駅南口から徒歩0分土日診療の歯医者ノブデンタルクリニック

診療内容:Service

最新機器を揃えて、安全・確実な治療を心がけています。

一般歯科治療

日本人の約90%以上がむし歯にかかっております。
むし歯くらい…..と誰もがかかったことがあるために軽くみられがちですが、一度蝕んだ歯は元には戻らないのです。
治療し、進行を食い止めるしか手段がありません。
むし歯の原因をできるかぎり解明し、予防をすることが重要です。
貴方のほんの少しの努力と理解で、健康な歯を守っていくことが可能です。

治療の流れ

  1. 初診・カウンセリング

  2. 検査

  3. 治療開始

  4. メインテナンス

小児歯科治療

歯医者には、大人でも、できれば行きたくないという方が多いはずです。
お子様の場合、特に最初は緊張されますし、付き添われているお母様、お父様も「うちの子、泣かないかな....」と不安になる事と思います。
当院ではまず、お子様の性格やご両親の希望、お悩みなどを伺って、できる限りご希望に添うようにしています。
治療はお子様をいかに怖がらせずに嫌がられずにできるかが、治療の質を決める最大のポイントになりますので、いろんなことに細心の配慮をしております。
ただ、お子様が嫌がるかどうかだけを指標にしていますと、いつまでも慣れることができずに治療しないといけないむし歯が進行してしまいそうなときがあります。
また、他の歯科医院で、結局慣れずに治療をしてもらえなかったと言って来られるお子様もいます。
お子様とご両親にとって、抑えてでも治療をしたほうがいいと判断した場合はご両親の了解のもとで行う場合があります。
治療の方法も、お子様の性格を十分に知っておられるご両親にお伺いして、お子様にとって最善と思われる方法を選んでいただくようにしています。

お子さまへのこだわり

  • 治療の流れ
    治療が初めてのお子様の場合、お母様もご一緒に診療室に入っていただき、お子様の不安を和らぎます。初めてのお子様はすぐに治療に入りません。お子様の年齢、性格をみながら練習をしながら治療をすすめていきます。
  • 歯磨きのチェック
    歯の健康を守る一番の方法は正しいブラッシングをすることです。お子様ご自身でブラッシングできるように衛生士と一緒に練習し、保護者の方には仕上げみがきの方法をお知らせしています。分からないことがありましたら何でもご質問ください。
  • フッ素塗布・シーラント
    歯質を強化する効果のあるフッ素を歯の表面に塗布し、虫歯になりにくい歯をつくります。また奥歯にある深い溝は虫歯になりやすいため、あらかじめ歯科用樹脂で溝を埋め、虫歯を予防するシーラントを行います。
  • コミュニケーション
    幼稚園やご家族の話題や普段の何気ない会話を大切にしています。いつも笑顔で、チームワークで対応します。

歯周病

現在、成人の約8割の人が歯周病にかかっていると言われています。
そして、30歳以上の人の大半が、虫歯ではなく歯周病が原因で歯を失う事が分かっています。
歯周病の初期は、症状もわかりづらく、自分の口の中のことですら気づかない事もあります。
進行するにつれ、知覚に訴える様々な症状が繰り返し起こってきます。
そうならないために大切なことが、早期発見・早期治療、そして、メインテナンスです。
一番怖いのは、歯周病であることを軽視して放置しておくことです。
早めに治療を受けることで、治ることもあります。

歯周病の原因

歯周病の一番の原因は、歯垢(プラーク)です。
歯や歯ぐきの周りにベタベタと付いている白いものです。
これはバイ菌のかたまりで、虫歯菌や歯周病菌をはじめとするさまざまな微生物がかたまったものです。
プラーク1mgの中には、1億個の微生物がいるともいわれています。
このような細菌の集合体を「バイオフィルム」と言い、これらはネバネバした分泌物で守られているため、抗生物質や殺菌剤なども効きにくくなります。
そのため、バイオフィルムの中の歯周病細菌が活発になると、歯周病が発症したり悪化したりしてしまうのです。

往診

体の健康は食べることからはじまります。
美味しく口から食べることは生きる喜びを実感するとともに、生活の質の向上と自己実現、そして生活機能を支える源となります。
当院はケアマネージャー、担当医師と連携して生活の質の向上のお手伝いをさせていただきます。
お気軽にお問い合わせください。